薬膳とは?

薬膳と聞くと、いわゆる漢方の生薬、薬草、乾燥させた昆虫など、特殊な食材で作った料理を連想される方も多いと思いますが、それは誤った考えです。薬膳とは「自然を重視し、季節やその人の体調に合わせて作る料理」のことで、けっして特殊な食材を使うわけではありません。

薬膳においてはすべての食材に大なり小なり、効能があると考えられています。季節や体調に合わせて、適した食材で料理を作って食べる。これを習慣として採り入れることで、体調をいい状態に保つ、というのが薬膳本来の教えです。

NPO法人自費訪問リハビリテーションならEPoch (エポック)女性のためのリハビリテーション:骨盤調整法を学び、ホームサロンを始める